季節を感じる「百均」のお店

私は「何でも百円均一」のお店が好きで、お出かけすると、ついでに、その近くの百円均一のお店に立ち寄ります。
百円均一のお店も、いろいろな種類があり、そのお店によって、雰囲気や、置いている商品が全然違います。

だから、出かけた先々で、いろいろなお店に行くのが楽しいのです。
日本の百円均一のお店は、海外の人からも人気があります。百円とは思えない優秀な商品が、たくさん置いてあるからです。

すでに「ヒャッキン」と呼ばれて、市民権を得ている「百均」業界ですが、店舗数も商品も、日々、進化しています。
店舗も多くて、日常使うべき安くで便利なものが、手ごろに手に入るので、本当に助かります。

また、百円均一のお店は、季節感のある雑貨なども豊富なので、見ているだけでも楽しいです。
季節のイベントに使える飾りや食器や雑貨などが、店内の一番目立つところに、たくさん並べてあります。

小さなかわいい雑貨が多くて、手ごろに、季節感のあるお部屋づくりなどに役立ちます。
例えば、春なら、梅や桜の模様の食器や、レターセットなどの文房具、小物などが、たくさん店頭に並びます。

とても季節感を感じられるコーナーです。
それで、特に何かイベントがないときでも、そういう雑貨で、季節感を取り入れてみようかなと、心がウキウキします。

費用がかかると、いちいち季節ごとにイベントごとに、そんなことはできませんが、百円均一なら、費用を気にせずに、でも豊かな気分で、季節ごとの雰囲気を楽しめるのです。
それで私も、季節に合ったレターセットをそこで買って、久しぶりに、大事な人に、日ごろの感謝などを手紙に書いてみようかな、と思いました。

最近はハニーココが気になっています。バストアップできる商品ということで注目されていますが、やはり私もその魅力にやられそうです。ハニーココを楽天で購入するかどうか今検討中なのです。

パパ友と子供たちデートの休日

私が日中仕事で不在のある休日、娘の大好きな年上のお友達ガビーがパパと一緒に私たちの住むパリにやってきました。
もともとがびーのパパとうちの主人とはパパ同士が高校時代の大親友。

この日は南仏からガビーを連れてパリにやってきたガビーパパとガビー、うちの主人と娘との4人で近所の映画館に映画を見に行くダブルデートが行われました?
見た映画は『アルロの冒険』という恐竜の映画★

始まる前には噴水ショーがあったそうで、その時点で子供たちはすでに大盛り上がりだったようです。

映画の内容は子供向けにしてはちょっと難しい場面もあったようで、わからないことがあるたびに、お隣のガビーにちょこちょこひそひそ質問しまくりだったそう(;’∀’)
優しいガビーはひそひそと娘の質問に全部答えてくれたそうです(^^♪

優しいお兄ちゃんで本当に良かったね~。
映画の醍醐味のポップコーンも、2種類の味を買い、2人でわけっこしながら仲良く完食。

私は結局がビーには会えませんでしたが、その日のとっても楽しかったデートの様子は娘からずっと聞かされる羽目になりました。
また次回会える日が楽しみです☆

群馬、野反湖を望む

ここのところ、主人とドライブがてら遊歩道ウオ―キングに目覚めています。ある休日、前橋は猛暑予想とか。涼しい場所を探し、中ノ条にある<天空の湖、野反湖>をめざすことにしました。湖の周りを4~5時間程、歩くらしいが、20度位とのこと。

目的地はもう長野県との県境。車で3時間程かかり、ちょっと乗っているのもうんざりしてきた頃、細い山道にはいり、ぐねぐねカーブの連続に

私は酔ってしまい、不機嫌、だんまりになっていました。

でも!登っただけ景色もよくなるものです。突然に開けてきた視界にびっくりしました。

まさに目のさめるような湖の色。これこそがコバルトブルーというのでしょうか。また新緑の山々には、ところどころに白い雪も残りまさに大パノラマ。絵ハガキのような展望でした。

それまでの不快気分は何のその。早速、車から降りて大歓声でした。

さて、歩き始める前に腹ごしらえと~日陰を見回しました。(あれ?ない?)思いがけず、天空も暑かったのです。

やっと見つけた建物沿いのほんの少しの日陰に腰を休め、おにぎりをほおばります。

(汗がじわっ~)

これからほんとに歩くのでしょうか?主人も無言です。顔を見合わせ(どうするぅ~?)

Vライン脱毛

せっかく来たんだからと歩き始めてみたものの~足元の高山植物も咲いているのか?いないのか?ひからびているようです。結局15分程でギブアップでした。

それでも、湖面近くまで近寄ってみればやさしい風が心地よく、さざ波がそよいでいます。お水はとっても冷たくて。心も洗われるようでした。

朝夕はどんなに過ごしやすいのかとうらめしく感じながら炎天下の野反湖をあとにしました。

でも暑かったからこそ、青空の色をそのままうつしたようなキラキラ湖に出会えたのかもしれません。

優雅な?花壇の水やりでした

庭の花壇に水をあげなきゃと思って、物置からホースを出して庭の蛇口に差し込んでたくさんの水をかわいい花たちにあげていました。

ここまでは、至って普通の日常だったのですが。

次の瞬間、ハプニングが。

ホースを片すので蛇口から外した時、閉めたはずの蛇口から大量の水が…

まるでコントのようにあたしの全身はびしょびしょに。

しかも目の前がコンビニなんです。ちょうどお客さんがたくさん出てきた瞬間に起きたハプニングにみなさん失笑。思わず目が合い、焦る焦る。

恥ずかしくて慌てて蛇口を回しますが、動揺して反対に回してしまいさらに噴射。

なんとか閉めた時にはあたしの体は、髪から水が滴り落ちるほどの酷い姿に。

人って、こういう時に限って普通にしようと思うんですね。あたしのとった行動は、なにもなかったように体が水浸しの状態にも関わらず、普通にホースをしまい、さらにジョウロを持ってきて、さらに追加の水やりを…。

通り過ぎる人の視線が本当に痛い。でも、普通に水やりをしている自分に笑いが込み上げてきて、水やりをすべて終えてから家の中に戻ってから一人大爆笑。まるで一人コントのような水やりでした。おかげで、ちょっと熱っぽいです…。次は気をつけよう(笑)

本日外食です

一カ月に一回は旦那が外食をごちそうしてくれます。

食費を切り詰めてお弁当と夕飯を用意したお礼の外食ということで素直に甘えております。

今日は最寄駅の駅ビルの中にあるつけうどん屋さんに連れていってくれる予定。

ここのうどんは温かい鴨汁に細うどんをつけて食べるのが絶品なんです。

瓶ビールで乾杯して一品料理を少し頼みながらおしゃべりしておうどんを食べるのがいつものパターンなんですけど居酒屋にいくよりも安くておいしいのでお気に入り。

「一応、今月の外食はどこに行きたいか考えてて」と旦那にいわれ痩せる食事なんてあるのか不思議に思いました。

「う~ん。うどんかな~」と言うと

「だろうと思ったわ」と言われるのもパターン化してきましたね。

貴重な外食だから他にも沢山行きたいって思うお店はあるんですよ。

バイキングとかお寿司とか。でも味はもちろん流れる空気感とかいつも同じ席が空いてるお店とかって貴重なんです。

そんなお店を複数持てたらいいのにな。

あまりに気に入りすぎて我が家に遊びに来た子にはそのお店を薦めてるのですが皆気に入っていつかばったり会うんじゃないかと思えてきました。

いい加減にしてほしい事

夫婦になったり、同棲したり、他人と一緒に生活するというのは簡単な事ではない。

大好きだから一緒にいたいと思ってひとつ屋根の下に暮らすのに、それまで全く別に生活をしてる人間なのだから生活の癖っていうものは出てくる。

よく聞くのが洗濯もののたたみ方。

私はこう、俺はこうと言う位なら取りこんだままにしておいて自分でやるのが一番いい。

ありがたい事に内の旦那はあなたのやり方でおっけい。

なんでもいいから棚に入れておいて派なので私が勝手にやらせていただいてますが文句を言われた事はない。

共働きなら家事をどう分担するかももめるところが多いと聞きます。

家事を手伝ってくれても結局時間がかかったり自分の教えた通りにはできないのでゴミ出しとたまに食事の後のお片づけだけ担当してもらって基本は私がする。

洗濯ものを私が干していたらそっとこっちに来て手伝ってくれるだけで十分ありがたいです。

こんな感じで仲良く暮らしていますが、ひとつだけいい加減にしてっと発狂しそうになる事がひとつ。

お風呂でシャワーを出して最後にお風呂の中を流して出てくれるのですが、シャワーのままで出てきてしまってお風呂を洗おうかなと蛇口をひねった時に頭から冷たい水をかぶった事が数回。

私も確認すればいいのですが、切り替え問題だけは解決しません。

悪い方へ考えちゃったりする

10日ほど前に、下の息子から連絡があったけど、それ以来、こっちからメールしても返信がないでやんの。まぁ、たまにメールとか無視されることがあるから、「忙しいのか、めんどくさいのか、うざったいと思われてるんだろうなあ」とぐらいに考えていた。しかし、何度メールしても返事がないのはやはりおかしい。

もしかして、一人ぐらしだから、突然脳溢血とかで...
いや、もしかして、悪い人にだまされて拉致監禁とか...
メンタル的に弱いやつだから、ひきこもって、もう部屋から出てこないとか...
巨大ゴキブリを見て心臓発作で変死....

ミュゼ札幌パルコ

とてつもなく悪い想像が頭を駆け巡る。やっと返事が来たと思ったら「授業が沢山あったり、バイトが忙しくて...そのせいで食欲が増えちゃって...お金が足りなくなりましたから、いくらか振り込みしてくれませんか?」だってさ~

まあ、元気そうでよかったけど、忙しくてストレスで食欲が増すって...
せっかく20kg減ったのに、また太るつもるなのか?息子よ。

早起きに徳ありますか?

早起きは三文の徳という諺がある、だれよりも早く起床して小まめに働く、この国の勤勉さや几帳面さを表現したことですね。

スマホやパソコンと合理的なものが普及してきた今の時代でも、サラリーマン社会では好まれるものらしい。

それだけが全ての評価になるってことではないけど、最低限上司より早めの出勤する人っていうのは好感度持たれるそうです。

きちんとした姿勢で誠実さを感じるという、ですがものは考えよう、いろんな人がいますからね。

ぎりぎりに出勤してきても上司ウケする人っているもんだ、いつもそれじゃ良くないかも知れないけれど。

誠実と思われるのは山積みとなった仕事が片付いてないとか、状況よく理解してて早めの出勤するって時ですよね。

そんな状況でぎりぎりの出勤はよくない、早く起きるには早めの就寝心がけること、お酒飲むのは週末だけ、それくらいの気持ちでいて欲しいなと思う。

この諺にある徳っていうのは、お得感とかの「得」ではないんですね。

本屋とドラッグストアに行った

暇だったので、近所へ買い物に行きました。

手芸屋さん、本屋さんと回る。

本屋に行ったとき、「あ、車で来たから2000円以上買わなくちゃいけないなぁ」と思い、本を買うことに。

で、またまたタイトルに引きずられやすい私は「誰よりも早く腹が凹む!」と書いてある健康雑誌を購入(笑)

だって、「誰よりも早く」ですよ!?

「腹が凹む」ですよ!?

びっくりマークまでついてるんですよっ!

これで全然へこまなかったら金を返してもらおう。

でもそのあと、ジーパン屋で安いジーパン買っちゃったよ。

だったら、本を無理して4冊も買わなくてよかったのであった。

で、最近DVDは邦画を観るのが好きなのだが。

今回借りたのは重松清原作で手越君が主演している「疾走」

あと、渡部篤郎が障害者の役をやっている「静かな生活」

これは伊丹十三作品だが、いかにも伊丹さんの作品っぽい。

お決まりの山崎努と宮本信子が出ています。

渡部さん、やっぱりどんな役でもこなすなぁ。

ベルタ酵素で授乳中に産後ダイエット

出会いと別れ

友達とよく行く定食屋が閉店するんだって。

安くておいしくて、お店の人とも顔なじみだったからちょっとショック。

友達は「え~、どうして!ショック!」とずーっと言ってたけど、私は3秒後に立ち直る。

友達が、「なんでショックじゃないの?」って言うので、

「うーん。引っ越しが多くて、いっぱい出会いと別れを繰り返してきたからかなぁ」と答える私。

そうなんですよねーー。

転勤族だったので、幼稚園を1回、小学校を1回、中学を1回変わっている(涙)

気にいった家に住んでいても、仲の良い友達ができても、自分の力ではどうしようもなく、離れなければならないという悲しさ。

もちろん、別れだけじゃなく、出会いもいっぱいあったからいいんだけどね。

でも、小さい頃から社交的だった兄貴と違って、どっちかっていうと初対面で人見知りする私は転校とか引っ越しが苦手だった。

まあ、社会人になってからも転職いっぱいしてるがねー(笑)

そのせいか、どっかで防御本能が働くらしく、楽しんでいてもある一部分は冷めている。