群馬、野反湖を望む

ここのところ、主人とドライブがてら遊歩道ウオ―キングに目覚めています。ある休日、前橋は猛暑予想とか。涼しい場所を探し、中ノ条にある<天空の湖、野反湖>をめざすことにしました。湖の周りを4~5時間程、歩くらしいが、20度位とのこと。

目的地はもう長野県との県境。車で3時間程かかり、ちょっと乗っているのもうんざりしてきた頃、細い山道にはいり、ぐねぐねカーブの連続に

私は酔ってしまい、不機嫌、だんまりになっていました。

でも!登っただけ景色もよくなるものです。突然に開けてきた視界にびっくりしました。

まさに目のさめるような湖の色。これこそがコバルトブルーというのでしょうか。また新緑の山々には、ところどころに白い雪も残りまさに大パノラマ。絵ハガキのような展望でした。

それまでの不快気分は何のその。早速、車から降りて大歓声でした。

さて、歩き始める前に腹ごしらえと~日陰を見回しました。(あれ?ない?)思いがけず、天空も暑かったのです。

やっと見つけた建物沿いのほんの少しの日陰に腰を休め、おにぎりをほおばります。

(汗がじわっ~)

これからほんとに歩くのでしょうか?主人も無言です。顔を見合わせ(どうするぅ~?)

Vライン脱毛

せっかく来たんだからと歩き始めてみたものの~足元の高山植物も咲いているのか?いないのか?ひからびているようです。結局15分程でギブアップでした。

それでも、湖面近くまで近寄ってみればやさしい風が心地よく、さざ波がそよいでいます。お水はとっても冷たくて。心も洗われるようでした。

朝夕はどんなに過ごしやすいのかとうらめしく感じながら炎天下の野反湖をあとにしました。

でも暑かったからこそ、青空の色をそのままうつしたようなキラキラ湖に出会えたのかもしれません。

Similar Posts
季節を感じる「百均」のお店
私は「何でも百円均一」のお店が好きで、お出かけすると、ついでに、その近くの百円均一のお店に立ち寄ります。 百円...
パパ友と子供たちデートの休日
私が日中仕事で不在のある休日、娘の大好きな年上のお友達ガビーがパパと一緒に私たちの住むパリにやってきました。 ...
優雅な?花壇の水やりでした
庭の花壇に水をあげなきゃと思って、物置からホースを出して庭の蛇口に差し込んでたくさんの水をかわいい花たちにあげ...