やたらと話しかけられる

やたらと話しかけられるんですよ。

知らない人に。

道を歩いていても、極度の方向音痴なのに、なぜか道を尋ねられる。

ひどいときは朝と夜と2回も道をきかれたりだとか...

ふと、思いついて夜ちょっとだけ踊りに行ったのですが...

帰り道、自分の車を止めた駐車場に向かって歩いていたら、おじいちゃんみたいな人が、車から顔を出して、

「どこまで帰るの?送って行きますよ。どこまででも、送って行きますよ」だって。

「大丈夫です」といって断ったが、あんなおじいちゃんでも、車に乗ったとたん、狼に変身するのだろうか?

気を取り直して、そのまま歩いていると、なんだか写真を撮ってる風の人が。

ちょっと見ていると、視線を感じたのか

「いやあ、東京タワー撮ってるんですけどね。えへ。」だって。

「きれいに撮れますか?」って聞いたら

「いやあ、携帯だからきれいには撮れませんね。ところで、仕事帰りですか?」だって。

六本木でこの時間(2時ぐらいだった)に「仕事帰り」ってどんな仕事だよー(笑)

簡単アップルシナモントースト

朝は時間がないのでトーストとコーヒーだけということが多いのですが最近はまってしまったのが「アップルシナモントースト」

顔脱毛しながら朝にアップルシナモントーストを食べるのは魅力的だな。顔脱毛って顔が明るくなるみたいだからね。キレイになりながらの食事って素敵だな。

いつもは買わないりんごジャムを友人にいただいてりんごジャムでアップルパイが作れないかな?と思ったのがきっかけです。でもアップルパイ作るのって、正直手間がかかって面倒なのでトーストで代用してみました。

作り方はとっても簡単!

カリカリに焼いたトーストの上にりんごジャムとシナモンシュガーパウダーをふりかけるだけ!これにヨーグルトとフルーツをつければちょっとしたカフェ風 朝ごはんの出来上がりです。

朝から甘いものをたっぷり食べた日はなるべく歩かなきゃって気持ちが芽生えてひと駅ぶん歩いたり、3階ぐらいまでならエレベーターは使わず階段で上ったりしています。

たったそれだけで消費されてるかどうかは疑問だけどやらないよりマシだよね。そういいながらも今日の夜は友達と待ち合わせして一緒に焼肉を食べに行くんだけどね~。

お料理をしたくなる時期

冬になるとお料理を急にしたくなくなる。多分本能的に冬眠したくなるみたいだ。何もする気がなくひたすら寝たい願望に襲われる。食べることまでやめてしまうから厄介だ。そんな時は実家の母に頼んでお惣菜を送ってもらう。なんだかいい大人なのに申し訳ないが、ほんとに病むほど何も食べなくなる。

食べないよりはいいかと素直に甘えることにしている。最近はやっとやる気が出てきたようで、お料理しまくり状態だ。オンとオフがほんとに激しい。一人暮らしだとお料理はほんとに億劫だ。

誰かのために作ることは私にとっては簡単なようだが、自分のために何かをすることが苦手なようだ。料理は2.3品作ってストックして、次の日のお昼ご飯や夕食まで回す。ご飯とお味噌汁とメインが理想だけど、とりあえずは何も考えず、作りたいと思ったものを作るようにしている。そうしないとストレスに思えて作ることを止めてしまう。ほんとにややこしい性格だな。早く誰かのために作るようになりたいものだ。

ママさんのおしゃれ

雑誌などをよく見ますがどれも背の高い人が着る服装で私のように背の低い人が着ると変になってしまいます。カリスママという番組で、ママさんモデルの人が一般のママさんのコーディネートをするという企画がやっていました。そのママさんは背が小さくてヒールをはかない人でした。

そんなママさんは背が高くなるようなファッションがいいと言っていましたよ。この春の流行は、ハイウェストのようです。ボトムスを高い位置にもってきたり、トップスを短めのものにすると背が高く見えるそうです。ママさんの服を使ったコーデでは、ワンピースにカーディガンを羽織って高い位置で縛ったり、プロデューサー巻きにして目線を高くするというものや、ボーダーのトップスをリメイクして使うというものでした。

洋服を着るという発想はびっくりしました。切った部分がひらひらとしてかわいらしかったです。春らしい白のハイウェストパンツを合わせていてオシャレでした。

私もクローゼットに眠っている服がたくさんあるのでことママさんらしく、今年らしいファッションを心がけたいと思います。

100歳まで生きそうな母

「もう来年はお墓に入ってるかも」
と言いながら特急電車に4時間乗って我が家に遊びに来た来月80歳になる母。
この言葉を5年は聞いています。
でも46歳の私よりもずっと元気です。

毎日の畑作業、
春には山菜を取り市場に出してお小遣い稼ぎ、
夏場は磯に貝を取りに、
老人会の世話役、
日々忙しくて動き回っています。

一昨年の夏、海で貝とりをしてて岩に挟まれ腰を骨折しました。
すっかり元通り歩ける様になり医師に奇跡と言われました。
今年の夏も懲りずに海に行って同居の兄夫婦にこっ酷く叱られていましたが、それだけ元気な証拠です。

幼い頃から虚弱だった私は母に心配ばかりかけました。
原因不明の熱をよく出して彼方此方の病院に連れて行かれました。

自分が母になって私と同じ病弱な子を持って、初めて母の気持ちを思い知りました。

昨年入院した時も子供達を残しては逝けない、母よりも先に死ぬ事は駄目だ、と
それを心の支えに頑張りました。
子を持ち初めて親の有りがたさを知る、とは本当ですね。

特急電車から降りた母は大きなキャリーケースとパンパンになったリュックを背負っていました。
中には野菜や果物、お菓子やカレールウ迄入ってました。
定期的に宅配で色々な物を送ってくれるのですが、今回は折角だから持ってきた!と笑う母。
兄は「言っても聞かん!」と怒ってますw

来年どころか、後20年は生きそうです。
その頃私は66歳・・母より先に行かない様に頑張らねばいけません。

ふわふわした紅白歌合戦も良い

大晦日の夜はNHKの紅白歌合戦を視聴しました。他局ではバラエティやスポーツ、年末特番などが放送されていますが、やはり昔から大晦日は紅白歌合戦というのが落ち着きます。

今年の司会は綾瀬はるかさんと嵐のメンバーでしたね。最初は綾瀬さんの天然でマイペースな司会ぶりに驚きましたが、ふわふわした司会ぶりが微笑ましくて、ゆるい紅白も良いかもと思ったものです。

女優さんは演技が出来れば充分だと思うのですが、最近はバラエティに出たり司会を務める技量も求められて大変そうですね。きちっと締める部分は本職のアナウンサーに任せれば良いと思います。

今回は綾瀬さんをフォローする嵐のメンバーも頼もしく感じましたし、今までとは違う紅白歌合戦という感じで面白かったです。

賛否両論あるのかもしれませんが、なんか紅白の皮がひとつ向けたような気がしました。カッチリしたものから、人間味のある番組に変わっていくような、そんな印象を受けました。

これからまた紅白を見る人数が増えていくのでは無いでしょうか?それだけ大きな変化のような気がしています。私の周りには紅白を見ないという人も結構いますが、やっぱりカッチカチの部分が苦手なようでしたので。

美容室での収穫

久しぶりに美容室へ行ってきました。仕事が忙しくてなかなか時間が取れず、髪が伸び放題で根本の毛が黒く伸びてしまいプリンのような状態に…。

とりあえず髪を縛ってごまかしていたのですが、さすがにカラーをしていると伸びてきたのが目立ってしまって。。。セミロングだったので今回は思い切ってボブに切ってみました。

そして、毎回カラーをするのですが、今回は地毛の色に戻すことにしました。まめに美容室に行くことができないので、めんどくさくなりました(笑)地毛の色に戻してしまえば伸びてきても目立たないですからね。

染め終わってみると地毛の色に戻したつもりが、なんだか地毛よりも真っ黒になってしまいました。でも、まわりの人には「若くなったね!」と言われたので意外と成功したのかも?若く見えるならしばらく黒髪でいようと思います(笑)

予想外の収穫で得した気分です。でも仕事が忙しくなるとなんとなく身だしなみにまでケアが出来なくなってくるんですよね。これじゃまずいと思いながらも、しんどさが勝ってしまいうまくできなくなってしまいます。

だからこそ手間のかからないスタイルでもOKっぽい今回の色はちょうど良かったと思います。何もしなくても若返った感じになるなら最高ですよね。

お鍋の時期に突入しましたね

この時期なら週4日はお鍋でも平気かもしれません。昔は鍋といえば水炊き!と思っていたんですが、最近はいろんな種類の鍋がありますねぇ~。特に好きなのがキムチ鍋と豆乳鍋。

キムチ鍋鍋の〆は、ご飯とチーズを入れてリゾットがお決まりになってます。とても美味しいですよ~!豆乳鍋は初めて食べたとき、感激しました。

食わず嫌いで、豆乳って…みたいな感じでなんとなく抵抗があったのですが、友人宅で鍋パーティーをしたときに豆乳鍋だったので仕方なく食べてみるとあまりの美味しさに驚き、それからハマってしまいました。

ゴマだれとの相性が抜群です。最近は一人鍋用のスープや野菜パックも売られていて便利ですね!基本的には鍋は誰かと一緒に食べたいので一人鍋はまだやったことないのですが、一人だけど無性に鍋が食べたい!って時に今度チャレンジしてみようかと思います。

豆乳って飲み過ぎは良くないという噂もありますが、適量なら本当に体にいい気がしますし美味しいのでやめられません。お肌の変化はすごく実感出来ました。

ガサガサの皮膚だったのですが、びっくりするくらいつるりんちょな感じになりました。まあ完全に個人的な実感なので宛になるかどうかわかりませんが、そもそも美味しいのでおすすめですよ~。